山登り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

兵庫県姫路市の塗装・防水をしております朝日塗工の小田です。暑い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
7月の日曜日に姫路青年会議所の『日本最古が姫路の山に!?最古!最高!「誇り」を見つけにさぁ行こぅ!!日本米のルーツと日本最古の寺院跡を巡る~』が開催され、姫路市石倉の峯相山、石倉峯相の里公園に行き、山登りをしてきました。

受付にて。黒い帽子をしているのが私です。
まずは受付をし水と冷ピタをもらいました。そして、ラジオ体操が終わると早速出発!!一般人を含め、数人のグループに分かれて青年会議所のメンバーがガイドとなって出発です。

いざ、出発!!
登りはかなり厳しく、女性の方で途中引き返す人もいました。普段、なるべく歩くようにしていますが、やはり山登りは別物です。服とジーパンが汗でビショビショになりました。

頂上にて。後列真中が私です。
日本最古の寺院???を巡り、下山した後は古代米を使ったオニギリをいただきました。おいしかったです。

古代米で作ったオニギリ。
日頃の運動不足もあってか、3時間歩き続けたのでかなり疲れました。しかし、頂上に着いた瞬間は、景色も美しく、達成感やグループの連帯感を感じることができました。また、地元のまちの歴史を知り、自然に触れる事でき、大変よかったです。最後にゴールした時は、疲労困ぱいでしたが、不思議と笑顔になりました。
参加者の中には山登りの途中に体調を崩されたもいましたが、青年会議所メンバーを中心に「OMOIYARI」をもって協力し助けあったので、大きな事故も無く終える事が出来ました。
最後は、この山登りを企画運営されました半澤委員長の挨拶と入水で終了となりました。

簡易プールに入水!!
参加された皆様、本当にお疲れ様でした!!
追伸 誰か一緒に富士山に登りませんかぁ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*